モジェンドのページ(別宅)

mollendo.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 30日

干物

こんにちは。ご無沙汰しております。

昨日、カビンサという名の魚を頂きました。直前まで活きていたらしく、鼻を近づけてみると活魚の良い香りがします。

小型のものはその日にフライとして食べ、手の平大のものは干物にしました。

作り方は、まず背びれを中心に開き(干物の形です)、濃いめの塩水にしばらくつけ込みます(10分前後)。次に、塩水から取り出した魚に付着した水気を乾いたふきんで良く取り除き、身を上にして皿に並べ、ラップをかけずに冷蔵庫で保管するだけです。チョー簡単。

本当は野外で干す方が良いのでしょうが、清潔で冷たい海風にあてて干すのならばともかく、都会の汚くてぬるい空気にさらすのも良くないと思うので、冷蔵庫の中で乾かすのが最適でしょう。

写真は冷蔵庫へ入れる前のものです。明日には食べることが出来ると思います。

e0059951_4153150.jpg

[PR]

by mollendo | 2006-03-30 04:19 | 料理
2006年 03月 22日

ネタ切れ

e0059951_0113777.jpg

[PR]

by mollendo | 2006-03-22 00:14
2006年 03月 14日

叉焼炒飯

叉焼丼に続いて叉焼炒飯を作りました。

具はシンプルに、たまご、ネギ、叉焼のみです。中華だし(粉末)に醤油少々、そして塩、胡椒で味付けをしました。

炒飯について、以前、NHKの「ためしてガッテン」で教わった作り方の秘訣によると、ご飯を炒め始めるするタイミングは、最初に卵を投入してから8秒後なんだそうです(でなければ7秒、確かそんなもんでした)。ご飯に絡み付いた半熟の卵と油が膜となり、美味しい炒飯の条件であるパラパラのご飯を実現するんだとか。細部まで良く覚えてませんが、たぶんそんな感じだったと思います。

さらに、理由は覚えてませんが、フライパンを可能な限り熱しておくこと(家庭にある火力の弱いガス台を使う場合)、調理中に火をフライパンから離さないこと、冷や飯ではなく熱いご飯を使うこと、等をプロの調理人が秘訣として言っておりました。筆者は炒飯と言えば冷や飯だと思い込んでいたのでちょっと以外でした。冷や飯しかない場合は、レンジで温めればよいらしいです。

e0059951_0175467.jpg

[PR]

by mollendo | 2006-03-14 00:20 | 料理
2006年 03月 11日

叉焼丼

ラーメンと一緒に作った叉焼の煮汁がもったいないので最近、叉焼ばかり作っております。

1.煮汁で煮る(いわゆる煮豚)
2.煮汁に一晩つけ込んでから(オーブンで)焼く
3.蒸す(後で煮る、または、焼く)

上記1と2の方法を試してみましたが、筆者には、どちらかというと1の方が美味しく感じられました。しかし、自宅のペルー人達には2の方が好評でした。3の「蒸す」は、近日中に試してみようと思ってます。

さて叉焼、そのまま食べたりラーメンの具にするのも良いのですが、昨日は叉焼丼を作ってみることにしました。作り方は、まずタマネギを油でいため、やわらかくなったところに、酒(なければ白ワイン)と水を加えてから、中華だし、醤油、砂糖で味付けをします。最後に塩、胡椒等で味を整え、薄く切った焼豚を出来上がったタレにあわせれば出来上がりです。すべて適当。ドンブリに盛った後、いりゴマと刻み海苔をのせると風味が出て良いと思います。また、炒めるときの油はごま油の方が美味しいでしょう。

来週あたり時間があれば再度ラーメン作りに挑戦したいと思ってます。

e0059951_020231.jpg

[PR]

by mollendo | 2006-03-11 00:23 | 料理
2006年 03月 03日

春巻き

お早うございます。

生春巻き(2月15日)に続いて、(揚げ)春巻きを作りました。

具は以下の通り。

春雨、豚ミンチ、ニンジン、椎茸

タケノコとニラが欲しかったです。ニチレイの冷凍春巻き(以外と旨い)が食べたい・・・。


e0059951_0142438.jpg

[PR]

by mollendo | 2006-03-03 00:14 | 料理