モジェンドのページ(別宅)

mollendo.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 19日

うな丼

たまには良いこともあるらしいです。

というのも、先日、慰問のため我がアジトを訪れて下さった日本からの知人より、なんと!、うなぎ蒲焼きのレトルトをお土産としていただいてしまったのです。暖かい心遣いに感謝です(T氏)。

いただいたうなぎはしばらく温存しておくつもりでしたが、情けないことに我慢が出来ず、昨日、早速食べてみることにしました。袋の説明通りに、オーブントースターで腹面を3分間、次に、背面を1分間あぶります。付属のタレをかけた炊きたてのご飯にうなぎの切り身を奇麗に並べ、その上から余ったタレをかけます。

そして、出来上がったうな丼を、

うなぎだけ
タレがからんだご飯だけ
うなぎとご飯

それぞれを順番に頬張ります。口休めに漬け物と肝吸いが欲しいところですが、ここはペルー、ウナギを食べることが出来るだけで有り難いと思わないといけません。それにしても旨い。至福の時間です。

間もなく、アジトに住み着くペルー人が近づいてきました。

「セニョール、なに食べてる?」

「あ、これ、アンギーラ(西語でうなぎの意)。怪獣みたいな名前でしょ。味も怪獣の肉みたいで旨くないよ。じゃあね」

とは言ってませんが、いつもならば分けてあげるところを、今回ばかりはお引き取り願いました。

最後に、夢中になって食べすぎて、タレ袋の上に山椒の小袋が引っ付いるのに気がつかなかったことが、とても悔やまれます。

e0059951_136532.jpg


筆者お薦めのうなぎ屋
●かねぶん
http://www.hamanako.com/unagi/shop/shop12.html
[PR]

by mollendo | 2006-04-19 01:37 | 食料品
2006年 04月 17日

チンギリート

お早うございます。

以前、コメント欄で触れたことがあるペルーの干物、チンギリートを手に入れましたのでご紹介します。

写真の通り、見た目はさきイカにそっくりですが、味もまた、さきイカに酷似しております。酒のつまみとして、マヨネーズと唐辛子をつけてそのまま食べてもいけますが、サラダに加えたり、少しもどして炒め物に入れても旨いかも知れません。ペルーでは、セビーチェ(ライム汁のマリネ)やスープの具として用いるようです。

チンギリートとは、ギターラ(スペイン語でギターの意)という名の魚の干し肉を裂いたもののこと。ペルー北部(恐らくチクラーヨ)の特産ですが、リマの市場でも売られていると思います。

e0059951_2317579.jpg

[PR]

by mollendo | 2006-04-17 23:20 | 食料品
2006年 04月 01日

干物その後

出来上がった干物を食べてみました。

カビンサを干物として食べるのは初めてのことだったですが、脂も適度にのっていて、予想以上に旨かったです。

e0059951_447067.jpg

[PR]

by mollendo | 2006-04-01 04:48 | 料理