モジェンドのページ(別宅)

mollendo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 27日

一人キムチ鍋

リマは季節が変わり、先日は早くもマフラーを巻いている人を見かけました。北方の国出身の私はというと、そんな大袈裟なと冷ややかな目で見てしまいます。でも、それはやっぱり理にかなっているようで、この嫌らしい冷えた湿気のなか首を温めることで、気管支の弱い人が、喉を壊してしまわないようにするための知恵なんでしょう。冬になると冷えた飲み物(ビール含む)を飲まなくなる人がいるのも同じ理由です。

マフラーはおろか、自宅では夜も半袖で、ギンギンに冷えたビールを毎夜飲んでいる私は早速喉をやられてます。病気でないことは分かってますので、半袖も冷えたビールも止める気は毛頭ありませんが。逆に、そんな私が、ぺルー人から冷ややかな目で見られているのだろうと思います。

e0059951_23335114.jpg


さて、ずいぶんと涼しくなってきたリマなんですが、そろそろ鍋のうまい季節がやってきました。一緒に鍋を囲む仲間のいない私は、当然、侘しく一人鍋です。昨夜は、先日日本食材スーパーで入手したキムチの素をつかった一人キムチ鍋をつくりました。豚バラ肉がありませんので、材料は白菜、ニラ、もやし等、野菜中心です。土鍋は料理用の鍋で代用します。最後は、残ったスープに溶き卵をいれて雑炊にしました。

e0059951_23341996.jpg


話をリマの気候に戻します。リマの冬は、日中でさえもほとんど太陽が出ませんので、ひと言で言って、陰気です。加えて、足下から立ち上ってくるような冷たく湿った空気があります。しかし、首にマフラーをまくように、少しの工夫でとても快適に過ごせることもまた事実です。日本だとこうはいきません。寒いときはひたすら寒いだけですね。やはりリマは、リマだけでなくこの地方のぺルーは、湯加減がとてもよろしいようです。
[PR]

by mollendo | 2009-05-27 23:47 | 料理


<< ラーメン      がんもどき >>